アミノ酸シャンプーde頭皮の健康【泡立ち最高フワフワあわわ】

笑顔

ストレートヘアになります

ヘアーアイロン

ヘアアイロンは高温でストレートな髪に仕上げることのできるアイテムとして人気です。価格もリーズナブルなものもあるので、学生でも手に入れることができ、沢山の人に支持されています。ヘアアイロンの使い方を工夫すればカールも作れます。

詳細を確認する

きれいに白髪を染める

シャンプー

白髪染めに慣れていない方はよく染まる白髪染めで、使いやすいタイプを選びましょう。2剤形式のものは避けて、泡タイプやコーム付きのものが手軽で便利です。また、使い方を工夫することできれいに染まりますから、コツを押さえて使いましょう。

詳細を確認する

自宅で上手に染めるには

洗髪

自宅で白髪染めをするポイントは、広めの場所の確保が大切です。他にも、塗りこむ順番や流すタイミングなど様々な注意点があるため、しっかりと把握した上で白髪染めを行いましょう。

詳細を確認する

髪と肌に優しいシャンプー

薄毛や抜け毛を改善しますよ!アミノ酸シャンプーを選ぶなら、こちらで正しい方法を伝授します。髪の毛を健康的に変身させましょう。

ヘアスタイルを自分で自在に変えることができるヘアアイロンを活用してファッションに合わせたアレンジを楽しみましょう。

髪に優しい理由とは

シャンプー

洗浄成分としてアミノ酸系界面活性剤を使用しているシャンプーを、アミノ酸シャンプーと呼びます。 アミノ酸系界面活性剤とは、アミノ酸を原料として作られた界面活性剤で、髪や地肌への刺激が非常に低いことで知られています。代表的なものに、ココイルサルコシンNa、ココイルメチルアラニンNa、ラウロイルグルタミン酸Naなどがあります。 アミノ酸シャンプーではない、通常のシャンプーに使われている界面活性剤は、高級アルコール系界面活性剤と言って、台所用の洗剤にも使用される洗浄力の高いものです。泡立ちもよく、洗い上がりもさっぱりしますが、刺激性が非常に高いため、手荒れなどの皮膚トラブルのもとになりやすい成分でもあるのです。当然、髪や頭皮にもあまり優しいとは言えません。

正しく使うことが大切

アミノ酸シャンプーは、刺激性が低く髪や地肌にトラブルをもたらしにくいのですが、洗浄力が通常のシャンプーに比べて低いというデメリットがあります。必要な皮脂まで落とさないのはいいことですが、落としたい油汚れも落としきれていないことがあり、ニオイのもとになったりするので注意が必要です。 アミノ酸シャンプーを使用する場合は、洗浄力がマイルドであることを考慮して、特に地肌を丁寧に洗うことをお勧めします。 普通のシャンプーならば少量でささっと洗えばよかったのに、アミノ酸シャンプーだと量も要るし時間もかかる…と不満に思われることもあるかもしれませんが、髪や頭皮を健やかに保つシャンプーを求めるなら、やはりアミノ酸シャンプーに勝るものはありません。